管理人もこれまで何度もダイエットを実践していますが、思ったほどの効果を実感することが出来ませんでした。
骨盤ダイエットと出会ってからというもの、自分でも驚きの効果を得ることが出来ています。 意外と知られていないことですが、骨盤た歪むことでヒップや脚など下半身のバランスが大きく崩れてきてしまいます。
新陳代謝が衰え太りやすく、痩せにくい体質になってしまい下半身全体の血行が悪化してしまいます。

 

インターネットなどで人気急上昇の骨盤ベルトを装着することによって、骨盤の歪みが整い体の代謝が活発になることで脂肪が燃焼しやすくなってきます。
猫背気味の人というのは骨盤が歪んでしまっている傾向にありますので、改善することで猫背を防止することができるのです。

 

誰でも簡単に実践出来る骨盤ベルトを使用することで、自然に正しい姿勢へと導いてくれます。
姿勢が良くなると、それだけで体のラインが美しくなり、スマートな身体に見えるようになります。

小平つかさおすすめ
小平つかさについてのサイト
http://linlbee.net/tag/%E5%B0%8F%E5%B9%B3%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%95/



美しい身体を実現する骨盤ベルトブログ:16 6 21

みなさんは、
「寒天減量」というのをこ存知ですか?

寒天は
食物繊維が豊富に含まれていて、
カロリーがほとんどなく、
少量でもが腹満足するということで
減量に最適な食材といわれています。

これを積極的に取り入れて、
減量するという方法が「寒天減量」です。

寒天は身体にも良いので特に問題はないのですが、
必要以上に摂りすぎると良くないことも起こります。

一日に摂る食物繊維の量があまりに多すぎてしまうと、
過剰摂取によって、激しい下痢などを起こしてしまうそうです。

ぼくの友人は、
寒天のほかにもいろいろと食物繊維を摂っていたため、
過剰摂取になって、
大変な目にあってしまったと言ってました。

食物繊維は、
発がん性の物質や有害なミネラルを
身体から排出してくれる働きがあります。

しかし、過剰に摂取してしまうと、
有害物質と一緒に、
身体に必要なビタミンや鉄分までも排出してしまうのです。

すると、ミネラルが不足してしまい、
貧血や味覚障害などを起こしてしまうこともあるんですよね。

成人の一日に必要な食物繊維の量は
約20g〜25gということですが、
現代人は13g〜18gほどしか摂取できていないそうです。

ですから、その不足分を補うために、
一日7g〜8gを目安として寒天を摂ればいいということですね。

寒天減量をするときには、
このような過剰摂取のこともよく考えて、実践してくださいね。

規則正しくバランスの良い食べる事を心がければ、
きっと成功すると思いますよ。


このページの先頭へ戻る